不妊治療をする時に病院やクリニックを大阪で選ぶ時のポイントを抑えよう

SITEMAP

寝ている赤ちゃん

子作りで分かった不妊を治療する

かわいらしい赤ちゃん

私と妻には子供がおらず、ずっと欲しいと言いながら子作りをしてきましたが、なかなか出来ずに6ヶ月が経ちました。もしかしてと思い、病院に行き不妊の原因を調べてもらいました。
結果はやはり子供が出来にくい体質で、ホルモンのバランスが良くないとの事でした。それでも子供が欲しかった私達は、不妊治療をする事にしました。治療費は保険適用外などがあり数万円はかかります。何回も病院に通い、治療をし高額な医療費を払わなくてはなりませんでした。ホルモンのバランスを整える薬剤や点滴など多くの薬を飲んだり、体内に取り入れたりとする事が多くそれと同時に、時間をかけました。
治療期間は、3ヶ月間でした。その間病院に週に5日は通いながら日々の生活を送っていました。3ヶ月間通いやっと子供を授かる事ができました。ですが、普通妊娠なのですが不妊治療を受けてからの妊娠は、普通よりかなり体調管理をしっかりとしなければいけないと言われました。お腹に負担がかかる事は避け、安定期に入るまでは目を離さないように体を大事にしないといけないようです。
治療費もかなりかかりましたが、不妊治療を受けた後にも体への気遣いがかなり必要との事で不妊治療後は凄く大変です。

Recent Entry

TOP